• News

2019.04.18

新入社員をサポートする“オンボーディング”を展開するアックスコンサルティング、クラウドオンボーディング『ジャングル』の機能拡充

人事部・上司の管理画面を充実、新入社員の入社後サポートをより丁寧にすることが可能に

アックスコンサルティング)が提供する、クラウドオンボーディング 『ジャングル』は、4月19日(金)より一部機能を拡充することをお知らせいたします。

「クラウドオンボーディング 『ジャングル』」は、新入社員が会社にスムーズに溶け込み、組織内で早期活躍をすることで会社への定着率を向上させることを目的としたクラウド HRシステムです。雇用のミスマッチや転職市場の活況を背景に問題視されている「早期離職」の解決や、企業と社員のWin-Winを叶えることを目指して、豪華な講師陣による100種類以上の豊富な研修コンテンツを提供します。

「オンボーディング」とは、新入社員が素早くスムーズに社内で良好な人間関係を構築し、新しい仕事を遂行して価値が発揮できるように、必要とされる心構えや知識、スキルや行動様式などを習得できるようサポートするプロセスのことを言います。

「クラウドオンボーディング 『ジャングル』」では、この「オンボーディング」を取り入れ、人事戦略を従来の「採る」から「活かす」へ転換し、企業の人事担当者の教育生産性向上をサポートすることを目指します。

機能拡充について

今回の機能拡充では、新入社員をサポートする側である人事部や上司が、新入社員一人ひとりの目標・研修進捗状況を管理画面上で一覧で閲覧できるようになる他、プッシュ通知機能により管理が容易になることを目指します。また、バーチャルクラスルーム(※)を導入することで、システム上で新入社員同士がコミュニケーションをしながら学習でき、学習効果を高めることが期待できます。

それにより、人事部や上司が新入社員をさらにサポートしやすくなることでオンボーディングの成果を上げ、さらに多くの企業様で「クラウドオンボーディング『ジャングル』」をご使用いただけることを目指します。

※バーチャルクラスルーム:受講生同士がチャットや掲示板でコミュニケーションしたり、Webブラウザ上でライブの授業を受けたりする機能を持つ仮想的な教室のこと。

※画像はイメージです

■機能拡充の内容

  • 新入社員をサポートする側(人事部・上司)が、新入社員一人ひとりの目標と研修進捗状況を管理画面上で一覧で閲覧・管理が可能
  • プッシュ通知機能が届くようになる
  • バーチャルクラスルームで、動画を見たコメントなどを残すことができる
  • バーチャルクラスルームで、他者のコメントを見ることができる

■提供開始日:2019年4月19日(金)

■クラウドオンボーディング『ジャングル』 サービスサイト
https://cloudhr.jp/web/onboarding/lp.html
アックスコンサルティングは、オンボーディングをサポートするリーディングカンパニーとして、さらなる事業拡大を目指してまいります。

株式会社アックスコンサルティングについて

1988年の創業以来、士業事務所とその顧問先である企業をサポート。また、「士業のための情報交流協会」を代理運営し、士業業界の最新トレンドや実務情報、マーケティング実例など、現場のリアルな情報を発信する「月刊プロパートナー」、「プロパートナーONLINE」を提供。今までにない士業事務所のブランディングをサポートしながら、「経営計画」をコアに、中小企業の黒字経営の実現を目指す。
また、スタートアップ支援、100~1,000名規模の企業に対するペイロール・経理アウトソーシングを行っている。

株式会社アックスコンサルティング 会社概要

会社名:株式会社アックスコンサルティング
設 立:1988(昭和63)年8月
代表者:代表取締役 広瀬 元義 資本金:9,000万円(授権資本:3億3,600万円)
本社住所:東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
U R L:https://www.accs-c.co.jp/

一覧ページへ戻る

株式会社アックスコンサルティング運営メディア

  • プロパートナーONLINE

    士業の『今』を知り、
    『未来』を見つめるWebマガジン

  • inQUP

    採用から退職まで社員の
    パフォーマンス向上を実現

  • 株式会社アックスコンサルティング代表ブログ 広瀬元義ドットコム

    士業・社長のための
    経営ブログ