税理士のための新設法人完全攻略パッケージ 税理士のための新設法人完全攻略パッケージ

目次/サマリーはこちら

士業業界のすべてを収めた
完全データベース

発売3日でAmazonランキング1位になりました!

お詫びと訂正

『士業業界全書2018』では、
士業業界において過去に例のない
規模別ランキングTOP500を掲載!
さらに、会計事務所への独自アンケートを実施し、得られた情報を徹底分析しグラフ化!
この一冊で、業界の最新情報と事務所動向が隅々まで網羅できる完全データベースです。
限定販売になりますので、ご注文はお早めに!

限定販売! ここでしか見られない貴重なデータが盛りだくさん!

  1. 全国28,465件の会計事務所規模別TOP500に君臨するのはどの事務所?
  2. 司法書士・社会保険労務士・弁護士トップクラスの事務所30はどこ?
  3. 編集部の独自調査で見えてきた、成長する事務所の共通点とは!?
  4. 拡大・成長を続ける特化型事務所の真髄に迫る!
  5. 厳選!! 士業の成長・発展を支える企業リスト
  6. 必読の推薦図書ライブラリーをCHECK!

士業業界全書2018 目次

全国約3万件会計事務所
規模別ランキング
500初公開!

TOPランキング500

※ 2018年4月現在
会計事務所のTOP500をすべて掲載!!

会計事務所規模別ランキングのTOP30を公開!
順位 事務所名 代表 都道府県
1 日本経営グループ 平井昌俊氏 大阪府
2 税理士法人山田&パートナーズ
(山田グループ)
山田淳一郎氏 東京都
3 辻・本郷税理士法人 徳田孝司氏 東京都
4 税理士法人レガシィ 天野隆氏 東京都
5 デロイトトーマツ税理士法人 松宮信也氏 東京都
6 KPMG税理士法人 駒木根裕一氏 東京都
7 PwC税理士法人 宮川和也氏 東京都
8 EY税理士法人 網野健司氏 東京都
9 ベンチャーサポート税理士法人 中村真一郎氏 東京都
10 名南コンサルティングネットワーク 安藤教嗣氏 愛知県
11 東京コンサルティンググループ 久野康成氏 東京都
12 マイツグループ 池田博義氏 京都府
13 OAG税理士法人(OAGグループ) 太田孝昭氏 東京都
14 AGS税理士法人 虷澤力氏 東京都
15 税理士法人近代経営 栗谷利夫氏 熊本県
16 税理士法人平成会計社 須貝信氏 東京都
17 フェアコンサルティンググループ 伴仁氏 東京都
18 アップパートナーズグループ 内田延佳氏/菅拓摩氏 福岡県
19 税理士法人ゆびすい 澤田直樹氏 大阪府
20 吉岡経営センター(日本会計グループ) 吉岡和守氏 北海道
21 コンパッソ税理士法人 内川清雄氏 東京都
22 税理士法人古田土会計 古田土満氏 東京都
23 アタックス税理士法人 西浦道明氏 愛知県
24 TOMAコンサルタンツグループ株式会社 藤間秋男氏 東京都
25 みらいコンサルティンググループ 久保光雄氏 東京都
26 日本クレアス税理士法人 中村亨氏 東京都
27 スリーエスグループ 前原東二氏 千葉県
28 CSアカウンティング株式会社 金子寿一氏 東京都
29 青山綜合会計事務所 松澤和浩氏 東京都
30 東京共同会計事務所 内山隆太郎氏 東京都

TOP500事務所への独自調査で判明した
会計事務所の成功法則7つの真実!

真実
その1

事務所規模を20名に増やせばTOP500にランクイン!

会計事務所の規模順TOP500に入る事務所は職員20名です。
このTOP500事務所は、日本に約3万ある会計事務所の上位1.7%になります。

真実
その2

50名規模の事務所になると上位157位に入る!

職員50名の事務所は、上位157位となります。
TOP500にフォーカスすることで、成長を遂げている事務所の拡大戦略がみえてきます。

真実
その3

100名規模の事務所は66件。全国の会計事務所の約0.002%!

100人以上の事務所は従業員1人あたりの売上が高額になる傾向が見られます。高付加価値の業務が予測され、事務所のブランディングが確立している可能性が高いと言えるでしょう。

真実
その4

30名以上の事務所を目指すなら組織化」「教育」「製販分離は絶対!

ポイントは「組織化」「人材育成」「製販分離」の3つです。拡大している事務所では、こうした仕組みで役割と責任の分散をし、より生産性の高い業務に取り組んでいます。

真実
その5

100名事務所の50%以上が専任営業マンを置いている!

事務所の規模と比例して専任営業マンの割合が増え、大規模な事務所では50%以上の専任営業マンがいます。「新規顧客の獲得」に力を入れているから、と言えるでしょう。

真実
その6

規模が大きくなるほど、担当顧問数は減少傾向にあり!

小規模事務所より、100人以上の事務所の方が1人当たりの担当件数が少ない傾向にあります。事務所が成長する過程で、人材の確保と業務の標準化により、安定経営ができているためと予想されます。

真実
その7

TOP500事務所の共通の課題は、ずばり業務効率化

TOP500の会計事務所が注力した社内整備は、どの規模の事務所でも1位が「業務効率の改善」でした。20人以上の規模になってくると、所長1人では職員や業務の進捗を把握するのが困難になってくるため、業務効率化は必須です。

さらに以下の真実から
事務所経営の次の一手がみえてきます

  • 士業別給与
  • 集客手法
  • Web戦略
  • 相続税特化
  • 業務効率化
  • 業種特化の手法
  • 自計化比率
  • 巡回訪問割合
  • 製販分離
  • 割合
  • 売上の構成比
  • 顧問増加理由
  • 年間売上
  • 新規案件割合
  • 相談者の内訳
  • 2017年総括
  • 2018年計画
  • 日々の課題
  • メルマガ活用法
  • 事務所情報発信
  • 経営計画の提供
  • 営業専任の有無
  • ...その他様々なデータが盛りだくさん!

アンケート調査で判明!
2018年以降の経営戦略を確かなものにする業務・業態大公開!!

職員1人あたりの生産性は?
会計事務所は年間売上平均7,934,422円!

いま、参入しないと取り残される!
確実な成長マーケットは相続

数字が物語る士業のリアルを知る
4つのポイントとは!?

1

税理士・司法書士・社会保険
労務士・弁護士を徹底比較!

士業別の職員1人あたりの売上で税理士は2番!
職員1人あたりの年間売上高を徹底比較
TOP500の25%は東京都!
士業別の売上は税理士事務所がダントツ!

2

会計事務所の
営業戦略とは!?

顧客へのアプローチは紙&Web
メールマガジンでのアプローチの割合は!?
製版分離が成功の鍵!
新規顧問先獲得ルートの落とし穴とは!

3

辞めない教育・評価の
仕組みは何か?

最も多く利用されている採用媒体とは!?
TOP500事務所も悩む社員のスキルアップ!?
働き方改革の見直し必須!評価基準の実態!
売上に応じて歩合評価している割合は?

4

会計事務所の
人事・給与事情

雇用形態別給与の平均額はいくら?
初公開! 経験5年の中途入社の平均給料
即戦力! 中途入社の給与判断はどこ?
営業成績は賞与に反映する?

戦略的拡大を続ける
特化型事務所の真髄に迫る!

成功事務所をマトリクス化!

【特化型事務所インタビュー】
事業承継

事業承継マーケットは今後5年がピークに!

事業承継自体はバブル経済期より行っておりますが、現在は年間600〜800件程度の依頼を頂いています。この数字は一昨年と比較して約2割増加しており、国の調べた統計などにおいても今後10年で国内企業245万社が対象となることが予想されています(経済産業省より)。
内容に関して、昔は長男が家業を継ぐとった流れが一般的にありましたが、現在は個々の権利など若干複雑になったという印象があります。
私どもとしては今後3〜5年がピークになると読んでおり、それに合わせて年間件数も1,000〜1,500件を目処に、人材面でも教育・増員を検討中です。 ※『士業業界全書2018』より抜粋

辻・本郷 税理士法人 専務執行理事
楮原 達也

他にも事務所経営に有効な
コンテンツ満載!

注目
1
会・団体リスト
34
注目
2
士業を支える
人材・求人企業20
注目
3
会計ソフト・周辺サポートソフト厳選リスト84
注目
4
税理士の
How to本

【発刊にあたり】

『士業業界全書2018』発刊に込めた願いはただ一つ

30周年という大きな節目を迎え、弊社がこれまでご縁を頂いてきた、たくさんの先生方とこれからの未来をどう一緒に構築するか、ということを考えたとき、私は『ドットコネクター』というキーワードに辿り着きました。
ドットコネクターとは、士業のみなさんのことです。情報と知識、テクノロジーと人、企業と企業をつなぎ、新しい価値を創造するマーケットや顧客を成長させるサービスを生み出す存在のことです。もちろん士業事務所の経営を支援する私たちも同様です。その決意を本書で形にしました。
世の中に溢れる数え切れないほどの情報や知識、テクノロジー、会社、そして人、その一つひとつの点と点を結びつけ、それが線となり、面となっていく。結果、新しいサービスやイノベーションを起こしていく。本書がその一助となれば幸いです。

『士業業界全書2018』編集主幹
株式会社アックスコンサルティング 代表取締役
広瀬元義

会社案内

株式会社アックスコンサルティングは、
会計事務所様の経営戦略パートナーとして30年目。

昭和63年の設立以来一貫して会計事務所とその関与先である中小企業の皆様のご支援をしてまいりました。これからも税理士先生と経営者の架け橋として新たな提案をつづけてまいります。

  • これまで支援した士業事務所は15,000件以上
  • 累計27,000件以上の顧問先紹介
  • 会計事務所様向けセミナー開催数年間300回以上

購入フォーム