記帳・経理代行
完全パッケージとは

ABOUT

  • ホーム
  • 新「記帳・経理代行」 完全パッケージとは

スタッフ1人あたり担当42件、売上1,200万円を実現した
ノウハウとマニュアル・ツールで
会計事務所の記帳・経理代行業務を完全サポート

350件もの記帳・経理代行を請け負うアックスコンサルティングの経理代行部門で実証済みのマニュアル・ツールで、
記帳代行の業務効率化、経理代行の受注・運用をサポートします。
案件獲得に必要な営業ツールや業務を効率化するための各種マニュアル・ツールにより、
記帳代行、経理代行業務の売上・利益アップを実現できます。

新「記帳・経理代行」完全パッケージを実践!
アックスコンサルティングの「記帳工場」を大公開!

お客様に最初にお渡しするスターターキット
(1)ファイルを整理するボックス (2)証憑を入れてもらうファイル (3)返信用の封筒 (4)送付状

極力お客様への負担を減らすため、費目別に分けたファイルに領収書を入れてもらう

完全分業制の記帳工場内にはカメラを設置

書類保管にも作業効率向上の工夫が

機密保持のため携帯電話はロッカーで保管

アックスコンサルティングの記帳代行システム

  • 営業

    新規案件の獲得が主な業務になる。既存顧客へのフォローやアップセルは基本的に記帳工場内で行う。管理者に「申送り書」を作成し、記帳工場側にお客様を引き継ぐ。

  • 管理者

    記帳工場内のすべての進捗管理を行う。新規のお客様についてはすべて管理者が確認し、窓口担当へ依頼。工場長として業務の管理監督を行う。

  • 窓口

    お客様の担当者として面談や決算対応などを行う。適切なヒアリングをするために、税務・経理的な知識よりもコミュニケーションスキルが重要視される。

  • 入力

    すべての入力を担当。クラウド会計ソフトでの入力業務に特化しているので、未経験者でも1日あたり500仕訳程度なら、すぐにこなせるようになる。

  • チェック・納品

    入力されたものの確認を行う。経理・税務の知識が必要。入力が終わった旨のメールをお客様に送付。

  • 事務

    お客様から証憑が届いているかの確認を行い、窓口に確認後、督促メールを送信する。

全国統一ブランド

の利用で、信頼感を醸成

「クラウド経理支援協会」というブランド名を利用できるようになり、
一事務所ではできない安心感をお客様に与え、案件獲得へと繋げることが可能です。
本会は、中小企業の経理サポートを目的に発足し、記帳・経理代行の品質向上、普及活動を行います。
記帳・経理代行に取り組み、増客・売上増などの実績を上げられた先生方を理事にお迎えし、
定例会に よるノウハウの共有や、提供ツール・ソフトの監修・開発に取り組んでいます。

記帳・経理代行完全パッケージ導入事務所様は無料!
記帳・経理代行のトレンド、成功事務所のノウハウが学べる
記帳・経理代行実務研究会定例会年2回開催

記帳・経理代行で成功している事務所の先生を講師にお招きし、そのノウハウを講演していただきます。
講演形式の定例会の後には、講師の先生に直接ご質問いただいたり
多数の参加者間で交流を深めていただける懇親会もご用意しております。
「記帳・経理代行」にご興味をお持ちの先生であれば、どなたでも初回はご参加いただけます。
※2回目以降のご参加は「記帳・経理代行実務研究会」への入会が必須
新「記帳・経理代行」 完全パッケージを導入しれている事務所様は、いつでも無料でご参加いただけます。

第1回 記帳・経理代行実務研究会定例会(2016年7月6日開催、7月26日追加開催)

5年後に生き残るための「記帳・経理代行」経理代行業務の獲得手法と付加価値サービス

年間売上3,665万円の経理代行はこうして受注!
営業・マーケティング手法の5つの原則

講師:白石行伸氏
町田グループ 管理本部本部長 兼 営業本部副本部長

  • 原則1 月額10万円前後の経理代行の場合、初回に必ずヒアリングする項目
  • 原則2 月額30万円を超える場合、3回面談するまで金額の提案をしない理由
  • 原則3 依頼業務によって対応方法が変わる記帳代行のみの場合、経理代行の場合
  • 原則4 問合せのきっかけによって対応方法が変わる経理担当者が辞める場合、
    別の業務に集中したい場合、事業拡大によって業務が回らない場合
  • 原則5 顧問税理士が別の場合、「事前のヒアリング」「業務範囲」「報酬体系」に注意!

記帳・経理代行に付加価値を!
年間申請件数100件以上、採択率8割以上の行政書士が語る
会計事務所が知らなければならない助成金・補助金

講師:石下貴大氏
行政書士法人GOAL 代表、一般社団法人行政書士の学校代表理事、株式会社ボランチ 代表取締役

  1. 代行だけにならないためには情報提供が必要
  2. 公庫で借りるよりお得な助成金
  3. 最大50億円のモンスター補助金など3,000種類

※2016年7月時点の情報です

第2回 記帳・経理代行実務研究会定例会(2016年11月16日開催)

エリアの概念なし!全国どこでもできる!
550件以上の経理代行を受注した業種特化型会計サービスの全貌

講師:漆山伸一氏
税理士法人 漆山パートナーズ会計 代表 公認会計士・税理士
(株)アットタックス代表取締役

  1. なぜ業種特化なのか?
  2. 「地域」ではなく、「業態」で囲む戦略へ
  3. 業種特化型を成功させた3つの理由
  4. 「丸投げ経理」「IT活用」「業務自動化」
  5. 安定的に顧客が増え続けている理由
  6. アットタックス流マーケティング術
  7. 5年先まで生き残る顧客サービス
  8. なぜアットタックスが顧客に支持される続けているのか?

※2016年11月時点の情報です

第3回 記帳・経理代行実務研究会定例会(2017年6月15日開催)

今、顧問先が会計事務所に
求める経理サービスとは

講師:児玉尚彦氏
児玉上野税務会計事務所 代表・税理士

  • 税理士が知らない経理事務の変化と現状
  • 記帳代行から「事務コンサル+経理代行」へ
  • 記帳・経理代行の前にするべき3つの事例
  • 事務改善後の記帳
  • 経理代行の具体例
  • 経理代行トラブルからの教訓

※2017年6月時点の情報です

第4回 記帳・経理代行実務研究会定例会(2017年12月11日開催)

年間100件以上の新規獲得を実現!
経理代行案件を継続的に受注するためのWebマーケティング戦略大公開!!

講師:梅川貢一郎氏
梅川公認会計士・税理士事務所 所長

  • 経理代行マーケットの将来性
  • 毎月問合せを獲得するためのWebマーケティング施策
  • 危険!こんな会社は受けてはいけない
  • 経理代行の失敗事例
  • 経理代行サービス、今後の課題

※2017年12月時点の情報です

詳しくはこちら

無料

経理代行エリア診断
提供サービス

ご事務所周辺エリアの潜在的な経理代行マーケット情報の調査レポートを無料でお届けいたします。

こんな先生におすすめです

  • 経理代行に取り組んでいきたい!
  • 売上を増やしたい!
  • 周辺の経理代行マーケット状況について知りたい!

レポートsample

レポート内容
  • 周辺エリアの経理代行マーケット状況
  • エリアのWeb上位サイトの状況
  • 求人状況から見る経理代行ニーズ
  • 現状と対策について

エリア診断を申し込む

私たちは導入事務所様の成功を
全力でサポートしています。
まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL
03-5420-2711
無料相談受付中!お気軽にご相談ください
受付時間 9:00―17:00土日除く