業界を知る

士業と関与先企業の共存・共栄を守るために私たちができること

日本で1日に起業する人数

日本で1日に起業する人数

年間起業社数はおよそ10万件。1日あたり約278名の計算です。しかし、残念なことに20年後も残っている企業はそのうちのわずか数%…。これが現状です。

存続する企業に必要なもの

存続する企業に必要なもの

会社に必要なものは「お金」つまり「会計」です。資金繰りなど経営者には「会計」の力、お金のプロによるアドバイスが必要です。

全国の会計事務所の数

全国の会計事務所の数

全国には約3万件の会計事務所があり、そのうち約1万件がACCSとお仕事をしています。

全国の中小企業の数

全国の中小企業の数

日本全国の中小企業の数は約400万社。経営者の約70%は顧問税理士が経営に関する問題の相談相手と考えています。

業界をとりまく課題と対策

税理士の広告規制・報酬規定の廃止による影響

業界をとりまく課題と対策

  1. 競争の激化
  2. 価格破壊
  3. 顧問料値下げ

2002年4月に税理士の広告規制・報酬規定の廃止があり、税理士の先生は広告を出したり自分で価格を設定できたりするようになりました。これにより会計業界の競争が激しくなり、他事務所より安い顧問料を求められるようになりました。この価格破壊の波にのまれないようにするためには、顧問先に満足していただき、かつ納得のいく報酬を得られるサービスを提供することです。

他士業連携

他士業連携

アックスコンサルティングは税理士・公認会計士だけでなく、社会保険労務士、司法書士、弁護士の士業事務所にも経営支援を行っています。他士業との連携を行うことで、顧問先企業の経営者に「会計」だけでなく、「労務」「法務」等の武器も持たせることができ、企業の持続力が高まります。各士業の先生方の経営支援をすることで、経営者のビジネスの成功を支援しています。

一般企業向け実務サポート

一般企業向け実務サポート

一般企業に対しては、士業事務所を通じての支援だけでなく、経理代行、給与計算代行などアウトソーシングを請け負い、直接サポートも行っています。バックオフィス業務を外注してもらうことで、各企業が自社の本業に専念して、より成果を上げられるようにするのもアックスコンサルティングの大切なミッションの1つです。

前のページに戻る