• ブログ

2017.12.11

士業の先生方向けコンサルタントの仕事とは?【後編】

Pocket

こんにちは!
名古屋支社の中村こうたです。

前回は私がどのような仕事しているかについてお話しました。
今回は、士業事務所先生をサポートする上で
大切にしていることについてお話します。

会社経営は、何か一つ解決したらそれで完璧!
ということはほとんどありません。

本当の課題は何なのか、
どういった手順や手法を使えば解決できるのか、
深く考えて、仮設を立てて検証していく必要があります。

先生と一緒に考えて、
解決に導く案をつくること、
それを納得してもらい、一緒に改善していくためには、
経営やマーケティング・セールス・業務効率などの
原理原則はもちろんのこと、
今のマーケットの調査や、それに合わせた手法の選定、
競合の調査や成功事例の蓄積も大切です。

でも、それ以上に、
お客様に寄り添って、
一緒に課題解決して成長していく
という熱意がないとサポートはうまくいきません。

3年間サポートして、
この熱意が一番大切だと実感しました。

熱意をもってお客様に接する。
だからこそ、
一緒に頑張って、
お客様の売上が数千万円伸びたり、
会社経営がうまくいった という結果を見れるのは
とても嬉しく、やりがいにつながります。

難しい業務に感じるかもしれませんが、
“士業専門でサポートしている会社”は他に存在しないので、
全員未経験でスタートしています。

私も入社まで何も知りませんでしたが、
1つ1つ教えてくれる先輩がいたので、
今では1人で先生にコンサルティングできるようになりました。

アックスコンサルティングのインターンでは、
こういった“コンサルティングの基本”の1つが学べる内容になっています。
私も受けた社員研修の1つです。

興味があったら、ぜひ参加してみてくださいね。

一覧ページへ戻る