トップ > 社員を知る > SV / コンサルタント 富山 太

社員を知る

SV / コンサルタント 富山 太 2012年 新卒入社

今の仕事をおしえてください。

私は、全国の会計事務所のフランチャイズであるQ-TAXのSV(スーパーバイザー)として、主に営業・マーケティングのサポートを行っています。現在、50以上の事務所を受け持ち、主に関西地区を担当しています。
Q-TAXに加盟して頂いた会計事務所に訪問し、事務所の課題、問題点を見つけ、解決策や新しい方法を提案することで事務所の目標達成のサポートをしています。事務所の目標達成を目の当たりにでき、大変やりがいを感じています。

アックスに入社を決めた理由はなんですか。

“チャレンジできる環境がここにはある”と感じたことが決めた理由です。
説明会や面接を通じて会う先輩方の話を聞き、また入社前にお会いした1つ上の先輩と話をしていて、そのように感じました。その方がのちに私のブラザーになる方でした。実際に入社してもチャレンジできる機会がたくさんあります。入社1年目でSVとして働きながら、Q-TAXに加盟して頂いた先生方への研修で講師・司会をやっています。

今までの仕事の中で一番印象的だったことをおしえてください。

一番印象的だったことは独立開業して2ヶ月の先生をサポートしたことです。

何から始めたらいいのかわからず困っていたため、Q-TAXに加盟しようと思われた先生です。

Q-TAXにご加盟頂いた時、お客さんは一人もいませんでした。まずはとにかく何でもやってもらいました。

その中で効果が出たのがDM(ダイレクトメール)です。

お金はあまりかけられないので、内容は私が考え、封入や発送などは先生自ら行いました。

そこから3件のお客さんを獲得したことは今でも忘れられません。今では職員さんも2名雇われ、封入や発送も職員さんに任せています。

今後の目標はなんですか。

今の目標は「1年以内に大阪のSV部門を立ち上げること」です。

現在、SV部門は東京にしかありません。全国にQ-TAX加盟店が増えてきたため、サポート部門の強化が必要です。特に会計業界は大阪発信の営業・マーケティングが多く、そのため大阪にSV部門を立ち上げることは必須となります。その立ち上げを私が担うということが今の目標です。

SV / コンサルタント 富山 太

2012年新卒入社/日本大学商学部卒

入社から一貫して、SV部門でQ-TAX加盟店サポートを担当。現在、顧客は全国に50件以上。全国を飛び回りながら、Q-TAX加盟店に向けたツールの整備を行い、加盟事務所研修では司会、講師を務めている。

※個人情報保護のため、一部名前を変更しています