トップ > 社員を知る > 会計事務所M&A 長崎 貴博

社員を知る

会計事務所M&A 長崎 貴博 2008年 中途入社

今の仕事をおしえてください。

会計事務所の事業承継をお手伝いしています。全国的にもそうですが、税理士・会計士の業界でも高齢化が進んでいて、後継者問題に悩んでいる先生が多くいらっしゃいます。アックスコンサルティングでは、そんな悩みを抱えている先生の事業承継を、後継者の選定から、実際の承継方法までの全てを提案・サポートしています。
数十年の歴史を締めくくるということは先生にとっても特別なことなので、仕事として重大な役割となりますが、だからこそやりがいのある仕事だと感じています。

アックスに入社を決めた理由はなんですか。

会社案内を聞いてみて、「税理士との繋がりが深い会社」という印象を受けて、正直漠然とした感じで何となくすごそうだなと感じたのが最大の理由です。当社に入社する前は、税理士の先生方との接点もほとんど無く、サムライ業の資格を持った方々としか理解できませんでしたが、その先生方と繋がりがある、コンサルティングしているということに衝撃を受けたことです。

今までの仕事の中で一番印象的だったことをおしえてください。

やはり初めて1人で全ての業務を担当した案件です。初回面談から承継が完了するまでを全て一人で担当し、誰に頼ることもできない中で、先輩に聞きながら、自分なりに考えて進めていきました。先生との信頼関係を少しずつ築いていき、最後には先生から「頼りにしています」と言っていただけました。相当なプレッシャーでしたが、その言葉を聞いた時には大変感動したことを覚えています。

今後の目標はなんですか。

後継者問題については、まだまだ多くの先生が悩みを抱えていると感じています。我々が培っている経験や知識をより多くの先生に知っていただき、全国の全ての会計事務所の事業承継をお手伝いしたいと考えております。

会計事務所M&A 長崎 貴博

2008年中途入社

入社後は不動産コンサルティングを中心に活躍。2009年「会計事務所M&A支援協会」をスタートさせ、全国の会計事務所の事業承継を支援。1年以上にわたる長期なM&A計画も丁寧に対応。豊富な知識ときめ細かな応対でお客様に信頼されている。

※個人情報保護のため、一部名前を変更しています