• 会社概要
  • TEL 03-5420-2711

売上5億円、職員50名以上の事務所に成長させたい所長先生へ ビッグファームを目指す会

学ぶべきノウハウがここにあります!

  • 採用・教育
  • 給与評価制度
  • 事務所経営全般
  • リーダーシップ
  • No.2の心構え

お知らせ第7回定例会を開催いたしました。

こんな課題、目的をお持ちの先生は、ぜひご参加くださいこんな課題、目的をお持ちの先生は、ぜひご参加ください

今、会計業界は、日々めまぐるしく変わるビジネスモデルの変化に合わせて、税理士法人化による大規模傾向と、所長先生お一人の小規模事務所の二極化が進んでいます。会計事務所には、このような環境の変化にも、柔軟かつ迅速に対応できる「体制」「組織力」が求められています。

この分科会では、売上5億円、職員50名以上のビッグファーム、またそのような事務所を本気で目指す税理士先生にご参加いただくことを目的として発足しました。

組織が大規模化するにつれて生じる「人事・採用」「給与評価制度」「事務所経営全般」など様々な課題に対して、その解決策やノウハウ、実際の取り組み事例などを共有し、会計事務所の業務の標準化を目指します。さらには、全国で先進的な取り組みを行っている会計事務所が集まり、すでに実績のある新しいビジネスモデルなどを共有することで、新たなマーケットの開拓も可能です。

ぜひ、私たちと一緒に学び、成長していきましょう!

定例会に参加する

目指すべき「大規模事務所」の実情に、間近で接することができる「定例会」「事務所見学会」の開催目指すべき「大規模事務所」の実情に、間近で接することができる「定例会」「事務所見学会」の開催

  • 【定例会】年4回程度で開催

    15:00 ~ 20:00 (情報交換会含む)

    場所:アックスコンサルティング本社またはEBiS303
    ※不定期で事務所見学会も年1回程度実施予定

  • テーマ

    ■採用・教育 ■給与評価制度 ■業務効率/製販分離 ■リーダーシップ ■事務所経営 ■ナンバー2の心構え 
    ■新サービスの共同開発 ■海外進出 ■M&A ■会計事務所がおさえるべきコンプライアンス 他

  • メイン講師の活動発表

  • 事務所見学会

大手事務所ならではの課題・悩みについて、志を同じくする先生同士で共有グループワークで課題解決大手事務所ならではの課題・悩みについて、志を同じくする先生同士で共有グループワークで課題解決

  • 採用・教育
  • 給与評価制度
  • 業務効率/製販分離
  • リーダーシップ
  • 事務所経営全般
  • ナンバー2の心構え
  • 新サービスの共同開発
  • 海外進出
  • M&A
  • 会計事務所がおさえるべきコンプライアンス 他

グループワーク

定例会に参加する

過去の定例会実績過去の定例会実績

第7回定例会 概要

【テーマ】幹部・職員教育

豪華講師陣が語る!最強の組織作りのための幹部・職員教育

~ナンバー2からナンバー1へ~
会計事務所の成功する事業承継と育成システムの秘訣公開
講師:才木 正之氏(御堂筋税理士法人)

  • ・会計事務所甲子園第1回準優勝事務所、実行委員
  • ・目標は「職員50人で売上10億円」、現在スタッフ数21名(うち税理士10名)
  • ・全国の会計事務所が指導を仰ぐ独自の仕組み公開
  • ・鈍化している事務所の成長速度を加速させる秘密とは
  • ・売上10億円以上の企業には、「戦略経営計画策定」
  • ・6ヵ月の新人プログラム、3年間での税務業務習得、コンサルティングスキル習得を経て、最後に「No.1分野を創る!」
  • ・『各自がNo.1分野をもつ税理士コンサルタント』を生み出す、6段階のキャリアプランと5つの研修カテゴリとは ほか

実録! 取締役部長が語る
私が一般職員からNo.2に成長できた理由
講師:飯島 彰仁氏(株式会社古田土経営)

  • ・古田土流経営計画に込めた 「職員・幹部育成計画」を解説
  • ・職員がリーダーに変わる!部下への評価方法、 個別面談方法
  • ・資格を持たない職員が所長、同僚に認められるために果たすべき責任・実績・成果
  • ・古田土満代表が「会計事務所甲子園」で私を実行委員長に推薦した理由

年間で組織を倍増!42名・4拠点を展開!
カリスマ所長から一般職員に経営を託すための
「No.2&拠点責任者」育成体制
講師:川股 修二氏(あすか税理士法人)

  • ・事業承継は「三段ロケット方式」で行う
  • ・新任No.2の業務指導を一般社員に受け入れさせる!日報活用方法
  • ・No.2が考える組織改革を理解できる職員を育てる方法
  • ・職員の意識改革を促す4つの啓蒙ツール
  • ・『業績管理』『内部通貨制度』で先輩が後輩を育てる ほか

【講師プロフィール】

講 師:才木正之
事務所:御堂筋税理士法人
講演タイトル:~ナンバー2からナンバー1へ~
会計事務所の成功する事業承継と育成システムの秘訣公開
講 師:飯島彰仁
事務所:税理士法人古田土会計
講演タイトル:実録! 取締役部長が語る
私が一般職員からNo.2に成長できた理由
講 師:川股修二
事務所:あすか税理士法人
講演タイトル:3年間で組織を倍増!42名・4拠点を展開!
カリスマ所長から一般職員に経営を託すための 「No.2&拠点責任者」育成体

定例会に参加する

第6回定例会 概要

【テーマ】アライアンスかM&Aか独自出店

地域最大級事務所になるための拠点展開戦略とは?

アライアンスモデル事務所/ミッドランド税理士法人
M&A、独自出店モデル事務所/アイクス税理士法人
複数拠点を展開する2事務所が各々実践してきた、拠点展開の成功法則を公開!


「ミッドランド税理士法人 河合秀俊氏 講演」

  • ●中部最大級事務所!ミッドランド税理士法人はなぜ、「アライアンス」を選択したのか?
  • ・アライアンス先事務所の特徴と、選んだ理由
  • ・アライアンスによるメリット、デメリット
  • ●ミッドランド税理士法人がアライアンス事務所で成功した理由
  • ・アライアンスを組んだ後の、予想外のトラブル
  • ・朝礼や会議など、情報共有の方法は? ほか
  • ●ミッドランド税理士法人の今後
  • ・ミッドランドが考える業界の傾向/展望とは?
  • ・中部地方No.1事務所になるために

「アイクス税理士法人 賎機光弘氏 講演」

  • ●静岡から日本全国へ!なぜアイクス税理士法人は、「独自出店、M&A」を選択したか?
  • ・石垣島に事務所を構える、驚きの理由とは?
  • ・記帳代行からMAS監査まで。すべての顧客ニーズに耐えうる、アイクスグループの強みとは? ほか
  • ●アイクス税理士法人が、M&A・独自出店で成功した理由
  • ・M&Aによるメリット/デメリットとは?
  • ・4の委員会、8の部門。6拠点をまとめる、アイクス税理士法人の戦略的組織図を徹底解説!ほか
  • ●アイクス税理士法人の今後
  • ・アイクス税理士法人が考える業界の傾向/展望とは?

【講師プロフィール】

講 師:河合秀俊
事務所:ミッドランド税理士法人豊田オフィス
ミッドランド税理士法人豊田オフィス代表社員。1970年に愛知県豊田市に河合会計事務 所を設立。その後40年にわたり、豊田市に事務所を構えてきた。2012年に愛知、岐阜、三重にある5事務所の税理士法人により157名を有する巨大事務所を設立した。「アライアンス」という新しい拠点展開の手法を用いて互いの事務所と得意分野を活かしながら、顧問先に満足度の高いサービスを提供している。
講 師:賎機光弘
事務所:アイクス税理士法人
1990年アイクスグループ入社。2006年より社内の業務改革推進を担当。製販分離におけ る製造部門の生産性向上に取り組み、分業スタイルや関与先フォルダをはじめとする数々の仕組みを構築。現在は製販分離体制を活かした拠点展開を担当している。

第5回定例会 概要

【テーマ】製販分離、組織つくり

徹底された製販分離体制・教育制度とは?

税理士法人Bricks&UKは、名古屋を中心に年間100件超のペースで新規獲得に成功。徹底的に製造業の手法を取り入れ、高度な生産管理体制を構築しています。その生産体制が、年間100件を軽々と超える新規獲得を支えるベースとなっているという点で、業界内の注目を集めています。その徹底された製販分離体制と棲み分けられた教育制度を大公開!

【講師プロフィール】

講 師:梶浦潮
事務所:税理士法人Bricks&UK
講演タイトル:「10年で100名体制に成長した税理士法人Bricks&UKがその徹底された製販分離体制と
棲み分けられた教育制度を大公開!」

第4回定例会 概要

【テーマ】採用

組織を安定的に拡大させるための採用メソッド公開!

「コストはかけているのに、いい人が採用できない・・・」
「せっかく採用したのに、すぐにやめてしまう・・・」
会計事務所が成長していく過程で採用や教育といった人材の問題が所長を悩ませてきました。
今回の定例会では、税理士試験の受験者数減少、採用コスト増加などの人財難が叫ばれている会計業界で、採用活動で成功している3事務所に登壇していただきました。

【講師プロフィール】

講 師:橋本浩司
事務所:日本経営グループ
講演タイトル:
「20代の成長環境ランキング第1位!日本経営グループの採用手法初公開!」
講 師:前田直樹
事務所:テントゥーワン税理士法人
講演タイトル:
「13年で30人事務所に拡大させた所長が語る失敗した採用活動・成功した採用活動」
講 師:鶴田幸久
事務所:税理士法人鶴田会計
講演タイトル:
「新卒・未経験者採用で事務所の継続的成長を実現させるための秘訣とは」

第3回定例会 概要

【テーマ】給与・評価制度

組織を継続的に成長発展させる大規模事務所の評価・給与制度[4つの異なる視点]

どうしたら職員の定着率が高まるのか?従業員のモチベーションを高く保つには?みんなが納得する評価制度をどうやって作ればいいのか?
ビッグファームの先生方3名と、人材育成のプロにご登壇いただき、「組織を継続的に発展させる評価・給与制度」を、それぞれ異なる視点からお話しいただきました。

【講師プロフィール】

講 師:鈴木成美
事務所:税理士法人コスモス
講演タイトル:
「一人年間売上2,500万円を実現する高収益事務所のノウハウ大公開」
講 師:花島宣勝
事務所:税理士法人深代会計事務所
講演タイトル:
「事務所人数90名、資産税に強いあの深代会計が取り組む制度改革大公開」
講 師:飯島彰仁
事務所:税理士法人古田土会計
講演タイトル:
「会計事務所甲子園実行委員長が語る~成長事務所が導入する評価給与制度の共通点」
講 師:野崎大輔
事務所:日本労働教育総合研究所
講演タイトル:
「人材育成のプロが語る!成果につながる評価制度、失敗する評価制度」

第2回定例会 税理士法人古田土会計事務所見学会

【テーマ】評価・教育制度/事務所見学会

社員満足第一主義経営のノウハウを大公開!

売上高14億円、経常利益3億円、社員160名を実現している税理士法人古田土会計。代表社員の古田土満氏と常務取締役の飯島彰仁氏にご登壇いただき、事務所を成長させるための経営計画の作り方、サービス提供のポイントをお話しいただきました。
さらに事務所見学を通じ、職員の成長を促す業務の実施状況や研修実施状況の見える化、表彰内容、顧客を感動させるオフィスづくりについて体感いただきました。

【講師プロフィール】

講 師:古田土満
事務所:税理士法人古田土会計
講 師:飯島彰仁
事務所:税理士法人古田土会計


第1回定例会 概要

【テーマ】事務所経営

税理士法人SBCパートナーズ21年間連続増収の秘訣公開!!

100名規模に到達している税理士法人SBCパートナーズ代表柴田先生にご講演いただき、ビッグファームに到達する原動力である「人」作りのための社内制度、イベント、考え方の教育方法といった実践方法をご紹介いただきました。

【講師プロフィール】

講 師:柴田昇
事務所:税理士法人SBCパートナーズ
講演タイトル:
「事業は人なり」~ 21年間連続増収の秘訣公開~

参加者の声参加者の声

加藤知子
あすか税理士法人 代表社員税理士

いつも素晴らしい講師の先生を招いていただいて、とても勉強になりますし、アックスさんの会では、その先生方とじかに話をする機会が設けられていることもとても有意義なことだと思っています。今後、個人的に憧れのある、税理士法人Tさんの講義などがあると嬉しいです。
また、熊本のO先生がM&A等をされているので、M&Aの具体的事例(良い点・悪い点)を聞けると嬉しいです。
松本崇宏
税理士法人松本 社会保険労務士法人松本代表税理士

採用、特に私たちの事務所で取り組めていない新卒採用に非常に興味がありました。
会計業界でどんどん人が減っている事を考えると、新卒採用に取り組んでいかないと衰退していくので興味深く聞かせていただきました。参加者が皆さん意識の高い方ばかりなので、講師の話はもちろん、名刺交換の雑談をする中でも非常に良い話が聞けました。

定例会に参加する

身近なお手本となるロールモデルの先生方と交流が深められる!実績・経験豊富な先輩が専任理事に身近なお手本となるロールモデルの先生方と交流が深められる!実績・経験豊富な先輩が専任理事に

毎年売上35%増の成長、平成26年は214件超の新規顧客獲得

伊東大介氏(税理士法人イデアコンサルティング 代表社員 税理士)伊東大介
(税理士法人イデアコンサルティング 代表社員 税理士)

1975年神奈川県出身。中央大学法学部法律学科卒業後、国税専門官28期生として東京国税局に勤務。その後、都内の税務署、税理士法人勤務を経て、平成17年新宿にて開業。平成20年税理士法人イデアコンサルティングを設立。毎年売上35%増の成長を遂げ、平成26年は214件超の新規顧客を獲得した。

開業12年で職員数40名、10年目で神戸、横浜、東京3拠点に

入江順也氏(税理士法人入江会計事務所 代表社員 税理士)入江順也
(税理士法人入江会計事務所 代表社員 税理士)

1974年生まれ。97年関西学院大学商学部卒業。2003年入江会計事務所開業。税務・会計を軸に会社設立支援、資金調達支援、資産税コンサルティングに強みを発揮し、顧客からの信頼を得ている。現在は税理士法人化し、神戸、横浜、東京に拠点を構える。

開業9年でスタッフ50名、記帳・経理代行専門部署を持つまでに

町田 孝治氏(町田グループ代表 公認会計士 税理士)町田孝治
(町田グループ代表 公認会計士 税理士)

2006年独立開業、2009年 現住所の田町に移転。3年ほど前から経理代行業務に取り組みはじめ、現在では、記帳・経理代行の専任部門を持つまでに成長。記帳代行のみにとどまらず、経理代行サービスで顧客単価アップを実現。2015年現在、スタッフ50名。



 

新卒採用で、15名事務所から4年で30名体制へ!

鶴田 幸久氏(税理士法人鶴田会計代表)鶴田幸久
(税理士法人鶴田会計代表)

愛知県出身。平成12年合格(登録は13年)。名古屋市内の会計事務所に7年間勤務し、主に新規クライントの担当として80社以上の新規開業支援。その後、同18年に独立開業、同22年には税理士法人鶴田会計を設立。



 

半数が有資格者の専門家集団!会計事務所甲子園第1回準優勝

才木正之氏(税理士法人鶴田会計代表)才木正之
(税理士法人鶴田会計代表)

1994年 税理士小笠原士郎事務所入所。2017年 御堂筋税理法人代表社員(CEO)に就任。税務会計 にとらわれないサービスを提供し、特に経営計画作成と月次会議のサポートを行う「御堂筋流会議」は、顧問先からの評判が高い。



 

毎年50件超の顧客拡大で、5年でスタッフ数が3倍の40名体制に

塚啓三氏(御堂筋税理士法人 代表社員)篠塚啓三
(御堂筋税理士法人 代表社員)

1975年生まれ。早稲田大学商学部卒業。会社設立支援と資金調達支援を軸に、年間50件超の顧客拡大を継続中。2014年より製販分離経営の導入に着手し、税務スタッフの担当70社体制を実現。経営コンサルティング会社、経理代行会社、NPO法人の代表を務め、2017年グループの総代表に就任。

参加費(税別)参加費(税別)

  • 入会金 30,000円
  • 定例会参加費
    BFN会員:10,000円/回(税別)
    一般会員:15,000円/回(税別)

    ※参加費は、懇親会費込み(ただし、外部の飲食店を利用する場合は、いただくこともございます)
    ※一般会員向け価格は初回のみ。2回目以降のご参加は入会が必須になります。
    ※事務所見学会の費用は別途ご案内させていただきます。
    ※Web視聴 15,000円

定例会に参加する

ビッグファームを目指す会計事務所の会 お申込み・お問合わせ

会計事務所の経営戦略パートナー。信頼と実績のアックスコンサルティング。
Copyright(C) ACCS Consulting Group All Rights Reserved.